スポット契約業務(農地転用・開発行為)

農地を取得して新しく農業をする場合、農地を宅地や事業に利用する場合には、行政による許可が必要です。農地を取得する前に許可が可能か事前に確認する必要があります。





スポット契約業務(農地転用・開発行為)

 

業務内容  スポット契約業務 
スポット業務料金の目安 (消費税別)
農地法 3条・5条 (届出) 70,000円
農地法 3条・5条 (許可) 150,000円
農振除外申請 150,000円
開発行為許可 400,000円
【ページのトップへ】